書店様

 

お取引は直取引(直接取引)となります。ですが、長期的な契約を結んでいただく必要はありません。「仕入れたい」と思ったときに、その都度ご注文ください(その都度、一度きりの契約を結んでいただく、といった形になります)。一冊からのご注文も承ります。

 

直取引の良いところは、書店様が自分の意思で仕入れを決められるところ、中間マージンがかからないところです。

 

「委託販売」の御掛率は、70%から、売っていただいた部数が2冊増えるごとに1%づつ下げさせていただきます。(20冊まで)

1冊売っていただくと       70%

2~3冊売っていただくと   69%

4~5冊売っていただくと   68%

6~7冊売っていただくと   67%

8~9冊売っていただくと   66%

10~11冊売っていただくと 65%

12~13冊売っていただくと 64%

14~15冊売っていただくと 63%

16~17冊売っていただくと 62%

18~19冊売っていただくと 61%

20冊以上売っていただくと    60%

 となります。「買い切り」の御掛率は、70%から、買っていただいた部数が2冊多くなるごとに1%づつ下げさせていただきます。(20冊まで)

 

「委託販売」は納品日から3ヶ月後の月末締め、翌月末払いとなります。締め日から2週間ほど待って請求書を送らせていただきます。それまでに返品してください。この期間に返品がない場合、こちらからご連絡を差し上げて返品の有無を確認したのち請求書を送らせていただきます。

 

ご注文・ご質問は、お電話ください。 

 TEL&FAX: 046-240-7323

 

ご注文いただいた場合、まず「ご注文確認書」をFAXで送らせていただきます(これが契約書になります)。内容をご確認の上、住所、店名など必要事項をご記入いただき、FAXで送り返してください。その後、「委託販売」の場合は納品書を添えて、また「買い切り」の場合は代金のお振込を確認後、納品書、領収書を添えて、発送させていただきます。

 

 

※送料は、納品については弊社負担、返品については貴社負担となります。こちらをご覧ください。

※代金のお振込手数料は貴社負担でお願いします。(三井住友銀行に口座をお持ちの書店様の場合、ATMから口座振替でお支払いいただくと108円、インターネットバンキングでお支払いいただくと無料となります)

※納品の送付方法は、2冊まではスマートレター、3冊以上はゆうメールかゆうパックとなります。

※訪問時にご契約いただき、代金をお支払いいただいた場合は、FAXでの「ご注文確認書」のやり取りはございません。また代金のお振込手数料も必要ありません。(買い切りの場合)

※追加注文をしていただいた場合、それまでに売っていただいた(買い切りの場合は、買っていただいた)その本の通算の冊数から御掛率を出させていただきます

「委託販売」で追加注文をしていただく場合、前回注文の委託期間のあいだであれば、締め日、お支払期限を新しい注文の期日にまとめていただくことができます。

 ※カバー交換などの補修により再出荷できる状態に復元できない本については、返品をお受けできません。 

※不在の場合、留守電かFAXでご連絡先をお伝えいただければ、一両日中に必ずご連絡させていただきます。

 

今の経済の仕組みは破綻しているのではないでしょうか?

 

政治家や役人の人たちは、 基本的には、 今の経済の理論にしたがって現状の分析や対策を行うことになります。 でも もし、その理論の土台である “今の経済の仕組み” 自体が壊れているとしたら…

 

「失われた20年」などと言われ、長期にわたって不況が続いていると感じている人も多くいます。

 

なぜ、いつまでたっても不況から抜け出せないのでしょう?

 

学生さんからサラリーマンまで、誰もが納得できる その「理由」について書いています。